So-net無料ブログ作成
引越し ブログトップ

こんなに! [引越し]

先日、仮住まいをするための準備として引越し業者に見積をお願いした。
最初は、ハウスメーカー紹介の引越業者にそのままお願いしようかとも考えたが、相場がわからないということもあり、

「引越達人」http://www.hikkoshi-tatsujin.com

というサイトから数社の見積を取った。概算ですけど。
そうしたら、申し込み時に連絡先として登録した携帯電話にかかってくる、かかってくる!


「○○引越サービスです!」

「△△引越センターです!よろしければ詳細見積を!」

等々。


収拾がつかなくなってきたので、「折り返し連絡します」といってその場は収めましたが。

結局、実際に詳細見積をしていただいたのはハウスメーカーから紹介された業者(N社)とサイトから選んだ業者(B社)の2社でした。
まず、最初に見積をお願いしたのはN社です。

片道約15万+保管料約28万=43万 それに復路分を足すと約55万!
あまりの金額にびっくり!

ここで、妥当な金額が提示されれば即決定したかもしれませんが、これじゃあ判子はつけません。
急遽、B社に電話して見積に来ていただきました。

往復9万+保管料はサービス!おまけに不要な家具は引き取りまたは下取り
その場で決定したことは言うまでもありません。

この差は、何なんでしょう。引越しの条件として家族3人、引越し先までの距離1km足らず、引越し先はマンション1階。
行う作業は、梱包して養生して運んでといった具合にほとんど変わるものではないはずなのに。
保険にだって同じように加入しているし。


引越業界はどんぶり勘定の業界なんですかね(-_-;)。


引越し ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。