So-net無料ブログ作成

1年点検その後に [家づくり]

記事の2/3を書き上げたところで、フリーズ...

データは儚く吹っ飛びました(号泣)

書き直すこと3回目...

 


 

桜も満開となり、すっかり春ですねぇ~

と、言いたいところですが強風やら雨やら黄砂やらで、ポカポカ陽気の春の陽射しとはなかなかいきません。

今年もお花見をしないままその季節が過ぎ去りそうです

 

 

さて、1年点検後の補修もどやしつけた後は比較的順調に実施され、3月21日にクロスの補修を行ってようやく一段落。

後は、1箇所のみで「やれやれ...」と思っていた矢先、不具合は起きました。

28日、仕事から戻るとかみさんから2階のトイレの洗面台の蛇口から水が漏れているとの報告。

 

 なんだよー

 点検終わったばっかりじゃんよー

 

でも、定期点検で蛇口まで点検しませんわな。

そのとき、なんでもなかった訳だし...

とにかく状況を見てみることに。

確かに蛇口から水が滲んでいますね。

ただ濡れているだけなのかと指で蛇口を抑えると、徐々に指先に圧がかかり、

 ピュー

と水が噴出してきます。

漏水は間違いないようです。

 

すぐに見てみようかとも思いましたが、とりあえず下の元栓を閉めて先に風呂とメシ

(腹が減っては戦は出来ぬ

 

食後、一服して使えそうな工具を携えていざトイレへ。

 

改めて洗面下部の扉を開けて様子を見ます。

でも、見た限りではどこにも異常はないようです。

どこをどうみていいのか、訳も分からずあちこち触っていると何やらカチャカチャと動く金具が配管の上部と下部を継いでいる箇所に取り付けてあります。

 

 なにこれ

 

引っ張れば簡単に外せそうなので、思い切って引き抜くことに。

思っていた通り、いとも簡単に金具は外れました。

 

果たして何のための金具なんだろうか?

工事で外し忘れていったものか?

 

疑問を拭えぬまま、外した部分を見てみるも何の変わりもない様子。

従来の蛇口の漏水であれば、蛇口を分解して中のパッキンを交換すればいいんですけど、ここは自動水栓。

素人には手の施しようがありません。

 

ひとまず、ここで金具も外してみたことだし元栓開いて様子を見てみようと思い、クイッと元栓を開いたところ...

 

 

 

 

ピシューシュー

 

 

ぬぉっ

 

図ったように、勢いよく顔に向かって噴出してくる様はドリフのコントそのもの

慌てて元栓を閉めて近くにあった手拭用のタオルをむしり取り顔を拭ったことは言うまでもありません。

 

 せっかく風呂入ったのに...

 

どうやら取ってはいけない金具だったようです。

しかし、どういう風に付けてあったのかは定かでなく、とりあえず適当にはめ込んでみました。

見た目は元通りになりましたが、果たして金具の効果は?

それを確かめるべく再度チャレンジ

今度はゆっくり元栓を開いてみると...

 

 

ピューーーーーッ

 

 (byいかりや長介)

 

余計なことしてもうた...

蛇口から漏水どころの話ではなくなってしまい、お手上げ状態。

 

これ以上あちこちいじくるとさらに事態が悪化しそうなので、元栓を閉めて撤収

 

こうなったら大成のアフター窓口に連絡するしかありません。

時計を見ると夜の9時も回っておりましてダメ元で電話してみたところ、意外とあっさり繋がりました。

やるじゃん、大成

事の経緯を説明し、翌日に連絡をいただけるとの事。

今度ばかりは、水周りだし対応が早そうだ

 

 

なーーーんて、淡い期待を抱いた私がアホでした...(--;

翌日になって、午前中には連絡が来るだろうと胸元の携帯がいつ鳴るのかと待っておりましたが、一向に鳴る気配も無く、お昼を過ぎたところで不安がよぎり、先方に確認の意味で連絡をしました。

「あのー、昨晩電話しましたhidenosukeと申しますが、修理の件どうなっているでしょうか?」

「え?こちらに...ですか?」

(おいおい。また始まったぞ)

「えぇ、そうですよ

「そちらの窓口に電話しまして○○さんという男性の方が対応されましたけど

「え...そうですか。こちらには報告が来ていないようなんですが」

どうやら、夜間は別のコールセンターに繋がって、翌日にFAXでアフター部門に報告が上がる流れになっているらしく、そのFAXが届いていないようなのである。

だけど、そんな内部事情こっちの知ったことではない

結局、昨晩と同じ説明を窓口の女性にして、再度連絡を待つ。

(もうこの方の名前覚えてしまいました)

 

まったく...どこまでもだらしないねぇ~~

 

そして、帰宅すると下請の工事店から連絡が入った。

が、また変なこと言ってまして...

「洗面化粧台の部品入りましたので、明日伺います」

「は?洗面化粧台?部品?あの、トイレの自動水栓ですけど...」

「あすみません。これは別のお宅でした。トイレでしたね」

(おいおい...大丈夫かぁ~

 

 

そんなこんなで翌日。

その別宅の工事が延期になったらしく午前中に修理にきていただきました。

かみさんは体調を崩し、病院に行っていたので私が仕事を抜け出して立ち会うことにしました。

さっそく修理にとりかかる工事屋さん。

どうやら原因はセンサーで制御している電磁弁の中に異物が噛んで、それで微量の水が漏れているのではないかとのこと。

ついでに言うと、昨日私が無造作に引き抜いた金具は上部と下部の管を繋ぎとめておく、留め金具だそうです。

似たような金具が付いているご家庭の皆さん、くれぐれも安易に引き抜かないように

それにしても原因の電磁弁、仕事ではよくお付き合いしますが、家庭の機器の中にも使われているんですよね。その考えがまったく抜け落ちておりました。

ま、原因が特定できたところで、それをバラして修理はできませんけど。

15分くらいで終わるのかと思いきや、意外と手こずっているようで、車に道具を取りに出たり入ったり...

途中経過。真ん中の黒いのが電磁弁です。

 

その間、何もすることがなく2階ベランダから桜鑑賞

 

うぅ...こんな陽気の中でウッドデッキでBBQやったら気持ちいいだろうなぁ~

 

しばし、外の風景を眺め30分以上は経過したでしょうか...

ようやく修理も終わり、ビシッと水も止まるようになりました。

工事屋さん、ご苦労様ですm(__)m

 

築1、2年の状態ではよくある事例だそうです。

どうしても管が新しいので、浮遊物が生じやすく、それが電磁弁のところで噛んで今回のような症状を引き起こすそうです。

ご参考にして下さい。

 

ということで、今回の教訓

 

 

 

 

 


nice!(8)  コメント(12)  トラックバック(1) 
共通テーマ:住宅

nice! 8

コメント 12

kiki2jiji2

お疲れ様でした。
ドリフのピューーーーは生で見たかったですね。
by kiki2jiji2 (2007-04-04 18:34) 

plusgate

お疲れ様でした。ご自分でまず、直してみるというのは大事です。
その心意気は拍手です。
by plusgate (2007-04-04 19:26) 

ロジーナ

お疲れ様でした~。大変でしたね。でも、対応が遅いながらもメンテしてくれるのはやはりハウスメーカーだからなのでしょうか。建売の家だったらどうなんでしょうね。
by ロジーナ (2007-04-04 22:20) 

hidenosuke

#kikiさん
見たかったですか?(^^;
あれで、上からタライが落ちてきたら完璧でしたね。
しかし、残念?ながら着替えるほどのものではありませんでした。

#plugate316さん
ありがとうございます。
どこで止めておくかの判断が難しいですね。
特に水周りはデリケートですから、最悪水浸しになってしまいそうでこわいです(汗)

#ロジーナさん
建売でも瑕疵の1つですからメンテはしてくれるでしょう。
まぁ、その対応がどうなのかはよく分かりませんが...
いい勝負かもしれませんね(^^;
by hidenosuke (2007-04-05 07:14) 

さえ

お疲れ様でしたね。でも自分でやってみようと思うところがすばらしい。
ま、それが「ピュー」の原因になっちゃったんだけど(笑)
でも、ちょっと水が漏れてきてるくらいでは来て貰えなかったかも知れないしね。
そうそう、庭にパーゴラ付けようかどうか悩んでます。私が自分で施工するの。
自分でやれば材料費の5万で出来るんだけど、、、
hideさんが近所だったら電動ドライバーの使い方を習いに行くのに。。。
by さえ (2007-04-05 10:29) 

浜松自宅カフェ

金具を引き抜いた時、「ああっ、やめれ!」って思っていました。
やはり思ったとおりの展開に・・・(笑)
ところでこの洗面台、写真じゃ判らないですけど止水栓付いていますよね?
それでも、ご自分でトライしようと思う心意気が素晴らしいです。
昨日の東京は雪だったそうで、本当、変な気候です。
by 浜松自宅カフェ (2007-04-05 10:38) 

ド・ド・ドリフの大爆笑〜♪♪♪
雑巾オヤジの本領発揮! やってくれましたね。
なんで金具抜いちゃうかなぁ(笑)
でも、簡単に外せたということは元々緩んでたんですかね。

毎度アフターさんの対応、ナイスですねぇ。
> え...そうですか。こちらには報告が来ていないようなんですが・・・
なんで「申し訳ありません。すぐに確認致します」って言えんかな!
こっちは同じ番号に掛けているのにねぇ?
って、私が怒っても仕方がないし、
ヒデ&○成アフターさんの「チーム・ドリフ」の記事、
楽しく読ませていただきました (^▽^;)

なまびょうほうはけがのもと・・・。
ずいぶんマニアックなことわざ知ってるんですね。
さすが年の功!
by (2007-04-05 11:33) 

ミズリン

お疲れ様です〜。
水をかぶったヒデリンを見てみたかったなぁ〜。
大成のアフター、なかなかやりますねぇ。
ヒデリンを怒らせることに喜びを感じている私のようです。(爆)
でも結局は対応してくれて、直ったんだしよかったですね。
タライを落とすんだったら私を呼んでください。
いい音の出し方を知っていますので・・・(笑)
by ミズリン (2007-04-05 13:46) 

hidenosuke

#さえさん
自分でやるということは、こういうリスクと背中合わせということですね。
まぁ、なんにしても直ってよかった、よかった。
>そうそう、庭にパーゴラ付けようかどうか悩んでます。私が自分で施工するの。
>自分でやれば材料費の5万で出来るんだけど
え!さえさんご自身でやるんですか?
その意気込みこそすごいですね!
5万の予算って、大きさが分かりませんがそんなにかかるかなぁ?
>hideさんが近所だったら電動ドライバーの使い方を習いに行くのに
私で答えられることは答えますので、ざっくばらんに聞いてください(^^ゞ

#浜松自宅カフェさん
>金具を引き抜いた時、「ああっ、やめれ!」って思っていました
あ、やっぱり?(汗)
まさに「身を持って知る」ってやつですね(^^;
止水栓はありますよ。
今度、同じ症状だったら直せそうな気がします。

#オデさん
>雑巾オヤジの本領発揮! やってくれましたね
えぇ、楽しんでいただけましたか♪
...って、ちゃうわーーー!
こやつら(○成)、「業務改善命令」でも発令しないと襟を正さんでしょうな...
>さすが年の功!
若者ぶらないよーに(--#

#ミズリンさん
>大成のアフター、なかなかやりますねぇ
えぇ、奴らなかなか手ごわいですよ(って違うか)
>ヒデリンを怒らせることに喜びを感じている私のようです
何故にそういう方向にエネルギーを注ぐんかい??
>タライを落とすんだったら私を呼んでください。
>いい音の出し方を知っていますので・・・(笑)
丁重にお断りします(--;
今度、親方用にハリセンでもこさえていくか...
by hidenosuke (2007-04-05 17:22) 

stella

いやぁ、これはライブで見たかった!
そうとう面白いコントでしょ。(笑)
自動水栓を自分で直そうという気持ちはわかるけど、無謀でしたね~
新築時の水栓のつまりって、よくあるんですよね~
by stella (2007-04-05 21:38) 

りまめ

そのフリーダイヤル、今度メールで教えて下さい。
やはりうちにはその番号の存在を示す資料は届いていませんでした。
1年点検のその後の連絡もまだありませんし・・・
やはり・・・なんでしょうか?
by りまめ (2007-04-05 23:28) 

hidenosuke

#stellaさん
>そうとう面白いコントでしょ
入場料いただかないと(^^ゞ
>自動水栓を自分で直そうという気持ちはわかるけど、無謀でしたね~
むむむ...やっぱり(汗)
まぁ、今度は自分でできますよ(たぶん)

#りまめさん
>やはりうちにはその番号の存在を示す資料は届いていませんでした
あれ、あれぇ~???
それは、「届いていない」のではなくて、「無くした」っていうんじゃないですかぁ?
>1年点検のその後の連絡もまだありませんし・・・
>やはり・・・なんでしょうか?
ぐふふ...
そりゃ、当然!
なにせ「同じ穴の○○○」ですからねぇ~
by hidenosuke (2007-04-06 07:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。